SENSIS PLUS

WHEN THE GLASS SPEAKS ABOUT THE WINE

グラスがワインを語るとき

 


センスプラス・グラスは、奥深いワインの風味の世界へと、ひいてはそれぞれのワインが秘める物語のなかへと皆さまを惹き込みます。
ピュアでいて独創的 - センスプラスは、個々のワインの持つ複雑さやポテンシャルを最大限に引き出します。

フルーティーでミネラル感豊かな風味からスパイシーかつボリューム感溢れる風味まで、あらゆるニュアンスが明らかになります。
もちろん、それぞれのワインの個性や風味のバランスは損なわれません。


センスプラス・グラスを通して、さまざまな香りの濃度を体験してみてください。
センスプラス・グラスとそれ以外でお持ちの優良なグラスとを比較することで、風味の違いを敏感に味わっていただけることでしょう。

まずは新しいボトルワインを開栓し、同じ量のワインを両グラスに注ぎます。
数分後にそれぞれのグラスから芳香のチェックおよびテイスティングをし、それぞれの違いをご堪能ください。

TIPS: 蒸留酒やフルーツジュース、エスプレッソ、ミネラルウォーター等の飲み物もセンスプラス・グラスでお試しください。 驚きをもたらすことでしょう。


 

Eberhard Eisch


 

アイシュでは「ワイン本来のおいしさをもっと気軽に楽しむことは出来ないだろうか」との発想をもとに技術開発に取り組みました。
そしてワインが本来持つ複雑な香りや味わいを最大限にひきだし楽しむことをめざして、8年の歳月をかけこの技術で作られたグラスが完成。2005年に発売を開始しました。日本では2010年2月より販売しています。
 

  • 化学薬品などは使用されておりません。
  • 洗浄などにより、本体から剥離することはございません。
  • ワインの種類、熟成年数によって効果は異なります。
  • 味の変化などに関する感覚には個人差がございます。